電話・FAXでのご注文はこちら

稲庭うどんへの思いABOUT INANIWA-UDON

徹底した品質管理

職人ひとりひとりの思いが
高い品質のうどんを生み出す

「うどんは上手な寝かせ方で品質が変わる」そう断言するほど生地の寝かせ方が重要になります。
季節・気温・湿度・天気様々な要因によって熟成のスピードが変わります。
そのため、私たちは毎日・朝昼晩関係なく状態の確認を務めます。

太さや吊るし方、乾燥のさせ方でも品質が変わります。
吊るしているうどんの上と下、保管している位置でも乾燥度合いが変わるのです。
触りながら確かめ、計測器を使って確かめ、日に何度も保管場所を変えながら、均一な品質を保つよう心がけています。
「いついかなる時であろうと高い水準の同じ味になる様に」それが私たちの誇りです。

作り手だけでなく、箱詰め、包装、倉庫管理している一人ひとりが仕事に真摯に向き合うのが稲庭うどん小川カラーです。
良い品質を目指し、良い状態で出荷する。
真剣ながらも口元がキュって締まるような仕事を心がけています。

こだわりの材料

原材料は小麦、水、塩のみ。
シンプルだからこそ素材の良さが光ります。

小麦粉

小麦粉

当店では、原料となる小麦粉を数十種類の中から、特に吟味し、ブレンドする割合を決め、製粉業者に直接委託しております。
このオリジナルの専用粉が、手作りが活かされる素材となっているのです。

また、国産小麦100%使用の商品開発におきましては、当店の会長 小川信夫が、自分の足で北海道に赴き、小麦粉を選んできました。
北海道産小麦で出来上がった稲庭うどん・そうめんは、豊かな風味と絹のようなしっとりとした感触が特徴です。

小麦の違いによって、独特の香り、舌ざわり、心地よいのどごしを、お楽しみいただけます。
ブレンドの異なる稲庭うどん・そうめんの味わいを、お試しください。

水

湯沢市(稲川町)に連なる栗駒山系、大森山の秋田杉美林、地底から湧き出る名水を使っております。
バランス良く含まれるミネラル分が、麺自身の素直な味を、表してくれます。

塩

国産の海水塩を、素材の味が活かされる量だけ使っております。
この塩加減が、秋田美人と称されるほどの、ゆであげ時の光沢を助けるのです。
麺のうまみもお楽しみください。

オンラインショップ

電話・FAXでのご注文はこちら

お歳暮特別割引キャンペーン、贈答用2割引、家庭用1割引き
年明けうどんセール、稲庭紅白うどん1割引き