電話・FAXでのご注文はこちら

美味しいお召し上がり方HOW TO COOK

茹で方のコツ

1.水を沸騰させる

一人前の分量80~100gに対し、1リットルの水をご用意ください。
そして、その水を十分沸騰したお湯になるまで待ちます。

2.麺を入れる

沸騰したお湯に、麺を入れます。

3.麺をかき回す

麺が、鍋や麺どうしでくっつかないように、かきまわしながら、ゆでます。

麺をかき回す

4.ゆで具合を見る

乳白透明になるまでゆでます。
※お好みに応じて、ゆで時間の長さは、調整してください。
時間の目安としては、うどんは3分前後、ひやむぎは2分前後,、そうめんは、1分半前後、
麺がゆは4~5分くらいとなっております。

5.冷水でもみ洗い

ゆであがったら、ざるにあげて、冷水で十分もみ洗いをします。

冷水でもみ洗い

※温めんの場合・・・茹で上げ後、一度湯通しして麺を温めてください。
※冷めんの場合・・・ボウル等にあらかじめ氷水をご準備いただき、茹で上げ後、麺を〆ていただきますとより一層コシの強さをお楽しみいただけます。

6.盛りつけをする

季節により、お好みの味で薬味を添え、温めん、冷麺、つけ麺でお召し上がりください。
薬味としては、ネギ、七味、のり、切りごま、みょうが等がお薦めです。

盛りつけをする

少量ずつまとめて盛り付けると見栄えもよくなります。

美味しいめんつゆの作り方

1.材料を準備する

昆布:24g程度
かつお節:40g程度(例:12cm×24cmくらいを使用)
干し椎茸:2個程度(省略可)
水:1.3リットル
塩:小さじ1と2/3杯
薄口しょうゆ:大さじ2と1/2杯

2.鍋に入れる

まず、水・昆布・干し椎茸を入れます。
※時間がある時は、そのまま30分程度ひたします。

3.加熱する

やや弱火で加熱します。

4.昆布と椎茸を取り出す

沸騰する寸前に、昆布だけを取り出します。
そのまま、5分ほど煮立った後に、干し椎茸を取り出します。

5.かつお節を加える

沸騰した「だし汁」の中に、かつお節を加え再び沸騰したら、火を止めます。
そして、かつお節が沈むのを待ちます。

6.だし汁をこす

キッチンペーパーなどを敷いたザルで、だし汁をこします。

7.再び、火にかける。

こした「だし汁」を鍋に戻して、火にかけます。
塩・しょうゆを加え、味を整えていきます。

盛りつけをする

市販のめんつゆでも昆布やカツオのお出汁と混ぜることでお店のような味に仕上がります。
ぜひ、お試しください。

オンラインショップ

電話・FAXでのご注文はこちら

お歳暮特別割引キャンペーン、贈答用2割引、家庭用1割引き
年明けうどんセール、稲庭紅白うどん1割引き