電話・FAXでのご注文はこちら

スタッフブログSTAFF BLOG

水漬け稲庭うどん

2020.11.19 スタッフブログ

「水漬けパスタ」「水戻しパスタ」ってご存知ですか。

水に数時間漬けたパスタを茹でると、まるで生パスタのような食感に仕上がるんだそうです。

数日前に教えていただいたのですが、ならば稲庭うどんでも?!

チャレンジしてみました。

水に漬ける時間はパスタの場合、茹で時間の11倍の長さとのこと。

稲庭うどんは茹で時間が3分ですから3×11=33分。

10分を過ぎた辺りから、水を含んで膨らみ「フニャフニャ」の感触になりました。

33分も水に浸しておくには心配なほど柔らかくなりましたので15分経過後、茹でてみました。

熱湯に入れて数秒で麺が透き通り始め、茹で時間は1分30秒程度でした。

約半分の時間で茹で上がります。

食感は・・・・どうなると思いますか?

稲庭うどんのコシの強さはそのままに、もっちりとした食感が加わります。

茹で始める前の麺はかなり水分を含みこのまま茹でたのではくっついてしまうのではないかと不安になりますが、お鍋に入れるとあっという間に離れます。

お好みにもよりますが、その日の気分で調理方法を変えて食感の違いを楽しむのも良いです。

ご興味のある方は、是非一度お試しください。

 

 

オンラインショップ

電話・FAXでのご注文はこちら

稲庭うどんをご購入された飲食店様・企業様への業務用商品紹介